自己判断で慢性前立腺炎の様ですが、病院には行きたくないし、薬も飲みたくありません。

リスクを判断している

 

「今の症状は、おちんちんの先が痛い、肛門に違和感がある等です。

 

長時間座ってやる仕事なので、どうも慢性前立腺炎だと思っています。

 

病院には行きたくないし、薬も飲みたくないので、ネットで何か良い物はないかと調べるとノコギリヤシが沢山出ますが、それらの感想や評価を読んで、他の物はないかと探していたところ、セルニルトンが良さそうだとあったのですが、病院へ行かないと処方されないらしいので、セルニルトンに代わるものはないかと調べ、御社のみつばち花粉に当たりました。

 

セルニルトンは花粉が原料らしいのが分かり、御社の商品も花粉なので試してみたいと思いました。」

 

秋田県S様 60代 男性 初回ご注文時のコメント

 

細胞壁破砕みつばち花粉をご継続中。

 

注目サイン

セルニルトンと弊社の細胞壁破砕みつばち花粉の違い:

 

セルニルトンは花粉を微生物消化した後、水で抽出した粉末エキスと有機溶媒抽出のエキスに加え、グルコン酸カルシウム水和物等の9種類の添加物が含まれています。(※みつばちが集めた花粉ではなく、機械的に振動等で花粉を採取したものを使用している様です。)

 

弊社の細胞壁破砕みつばち花粉は、みつばちが集めた花粉を細胞壁破砕し、
形が崩れにくいようにステアリン酸カルシウムをだけを添加して飲みやすい
タブレット状にしたものです。

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る