未去勢の愛犬15歳。 前立腺炎で薬で治療中ですが腎臓への負担が心配です。

ソファーに寝そべる老犬

「愛犬が前立腺炎の診断を受けました。

 

15歳ですが人間年齢ですと80歳くらいになります。
去勢も受けておらず、年齢的にも手術は難しく、内服薬での対応に
なりました。排尿困難や前立腫瘍など進行をしないように願うばかりです。

 

薬は腎臓にも負担もかかってくるので心配です。まだまだ長生きして、
一緒に過ごしたいとゆう気持ちがあり、ネットで検索したところ、
みつばち花粉にたどりつきました。

 

サンプルで是非お試ししたいと思っております。」

 

群馬県Y様

 

注目サイン ワンちゃんの症状が快復し、ワンちゃんと末長くお暮しになることが出来ますことを願っております。

トップへ戻る