前立腺肥大で去勢かホルモン治療を勧めれたミニチュアダックスフント

ベッドの上に横たわるミニチュアダックスフント

12歳半のミニチュアダックスです。

 

1年ほど前からたまに出血があり病院で経過を見てもらっていましたが、
今回、結構な量の出血がありCT検査の結果、前立腺肥大の為、去勢かホルモン治療を勧められました。

 

私自身、去勢には反対派でしたが、この子の為にはその方が良いのかと悩みましたが、年齢を考えるるとどうしても踏み切れずにいます。
ホルモン治療も副作用があるとの事です。

 

なるべく負担の少ない様にと検索の結果、御社に辿りつきました。

 

京都府0様

 

注目サイン 高齢になった愛犬に手術など身体に大きな負担がかかる治療を受けさせるかどうかは大変悩ましい選択です。

 

出来れば身体に負担のかからない安心な方法で良くなるのが一番ですよね。

 

みつばち花粉がワンちゃんの健康のお役に立てますことを願っております。

 

トップへ戻る