前立腺肥大だった、現在19歳3か月の愛犬。みつばち花粉を愛飲しています。

弊社のみつばち花粉をご愛用頂いております、長野県の安達様からワンちゃん達の写真をお送り頂きました。

 

とみお君

 現在、19歳と3ヶ月になる、ミニチュアダックスの「とみお君。」

 17歳と11カ月の時、前立腺肥大で便が出なくなり、衰弱し、
 瀕死の状態だった時からみつばち花粉をご利用頂くようになりました。

 

とみお君その2

とみお君がみつばち花粉が大好きなので、みつばちの服を着せてあげておられるそうです。

 

安達様によりますと、とみお君が17歳と11ヶ月の時からみつばち花粉をお上げになり始められたそうで、最初は1粒で、その後朝晩2粒ずつお上げになり、便を出すのをご主人様と一緒に手伝っておられたそうです。

 

19歳と3ヶ月になった現在、とみお君は毎日朝晩4粒のみつばち花粉を食べ、食事もモリモリ食べて歩き回っているそうです。

 

とみお君、ちよみちゃん、、なるみちゃん

とみお君と妹の「ちよみちゃん」と「なるみちゃん」です。

とっても仲が良さそうですね。

 

注目サイン とみお君は19歳と3ヶ月になり、とても元気な様子で何よりですね。

 

弊社のみつばち花粉を食べているワンちゃんの中では、恐らく一番長寿のワンちゃんです。安達様も元気なとみお君の様子をとても嬉しく思っておられるとお便りを頂きました。

 

これからも、とみお君と妹のワンちゃん達の健康をお祈りしております。

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る