前立腺肥大のヨークシャーテリア9歳

飼主を見つめるヨークシャーテリア

 

お客様からご感想を頂きました。

■5月25日

 

『約7キロあり、普通のヨークシャーテリアより2倍くらい大きいです。前立腺肥大と診断されました。

 

サンプルを食べさせ始めて今日で四日目です。
1日2粒あげています。ウンチがコロコロの形から長いバナナ型のものに変わってきました。

 

最初は食べるのを嫌がってましたが、みつばち花粉はどうしても食べさせたかったので、私が食べて見せると、”食べても良いものなんだ”、と理解したようです。

 

最初は口の中に無理やり入れて食べさせていまして、愛犬も、”食べればいいんでしょ!!”、という感じで食べていいましたが、今は粒のままやると、ポリポリと喜んで食べています。

 

この子は生後10か月の時に我が家に来ました。

 

最初は全然飼う予定はなかったのですが、生後10か月の時にペットコーナーで売られていて、当時2歳だったうちの子供がその子とふれ合っているのを見ていて、その時のワンちゃんの表情をみて何とも言えない気持ちになり、その子を助けてあげなくてはと購入を決めました。誰も引き取らなかったら処分されることになっていました。

 

賢い犬で人の気持ちを察することができ、言葉(単語)も理解しています。今では我が家の大切な家族です。

 

出来たらこの子の体を傷つけたくないという思いがありますので、何とか手術が避けられればと思っています。』

 

■6月9日

 

『毎朝ポリポリとはちみつ花粉を食べ、もっとちょうだいとせがみます(°▽°)どこまで食いしん坊なの…それだけ美味しくて、からだが欲しがっているということですかね!?』

 

■7月13日

 

『我が家のワンコですが、おかげさまで、発情期も無事なんとか切り抜け、うんちの状態も良くなりました。毎朝喜んで2粒食べています。

 

一時、1粒にしたことがあるのですが、とたんにうんちの出が悪くなり、2粒に戻すと治りました。』

 

■10月29日

 

『我が家のわんこもすこぶる元気にしています

 

最初の頃より1日に飲ませる量は増えましたが、体調にあわせてのことで、本当に手探り、四苦八苦といった感じです。

 

今は、朝いちで、4粒を飲ませていますおかげさまで排泄に困ることもなく、現在、キープしております。』 大阪府S様

 

(細胞壁破砕みつばち花粉を5年半ご継続中)

 

注目サイン ワンちゃんのウンチの状態も良くなってきているとのことで何よりです。ワンちゃんによりみつばち花粉の適量も変わってきますので、ワンちゃんの健康状態を見られながら量の調節をして頂ければ幸いです。

 

トップへ戻る