お召し上がり方について よく頂くご質問 Q&A

Q:食べ方を教えてください

 

Q:いつ食べるのが良いのでしょうか?

 

Q:食べ方で何か注意する事はありますか?

 

Q:現在薬を服用していますが、一緒に飲んでも差し支えないでしょうか?

 

Q:現在セルニルトンを飲んでいますが、併用してみつばち花粉を飲んでも大丈夫でしょうか?

 

Q:胃腸があまり強くないのですが,細胞壁破砕みつばち花粉を食べたら胃が痛くなりました。

 

Q:食べ方を教えてください

 

A:

 

そのまま水などと一緒にお召し上がり下さい。

 

お好みで、飲み込まれる前に噛んで食べられても結構です。一日の目安の量は3〜6粒くらいです。初めてみつばち花粉をお召し上がりになる場合は、最初は1粒でお試しください。

 

Q:いつ食べるのが良いのでしょうか?

 

A:

 

お薬ではありませんので、厳密に決まった時間帯はありません。

 

理想的には体内での吸収が速い空腹時が良いとされていますが、胃腸が敏感な方には食後にお召し上がりください。

 

Q:食べ方で何か注意する事はありますか?

 

A:

 

1) ごく稀にですが、体質に合わない方がおられますので、最初の2、3日は少量で様子を見られて下さい。

 

問題がない場合は、一日の目安の量(3粒〜6粒)からお始めになられて下さい。 

 

2) みつばち花粉は高タンパク質食品ですので、タンパク質の摂取を制限されておられる場合にみつばち花粉を大量に食べられる場合は、かかりつけのお医者様にご相談されることをお勧めします。

 

3) お召し上がりになる量を増やされる場合は、少量ずつ増やされて下さい。 

 

4) 商品を取り出された後は、しっかりとチャックを閉めて、なるべく早くお召し上がりください。出来ましたら冷蔵庫に保存されて置かれますことをお勧めします。

 

Q:現在薬を服用していますが、一緒に飲んでも差し支えないでしょうか?

 

A:

 

みつばち花粉は自然食品ですので、みつばち花粉自体が体質に合われない場合を除き、お薬と併用しても特に問題になる事はないと思います。

 

ご心配の方は少量からお試しになられてご様子を見られながら徐々に量を増やされるか、あるいは医師の方にご相談される事をお勧めします。

 

Q:現在セルニルトンを飲んでいますが、併用してみつばち花粉を飲んでも大丈夫でしょうか?

 

A:

 

みつばち花粉はお薬ではなく、自然食品ですので、みつばち花粉が体質に合われない場合を除き、併用されても特に問題ないと思います。
これまでセルニルトンをご利用中の方から多くのご注文を頂いておりますが、問題があったことはございません

 

もしご心配の場合は、掛かりつけのお医者様にご相談されるか、あるいは、最初は少量からお始めになられて、ご様子を見られることをお勧めします。

 

Q:胃腸があまり強くないのですが,細胞壁破砕みつばち花粉を食べたら胃が痛くなりました。

 

A:

 

胃腸があまり丈夫ではない方が空腹時にお召し上がりになられると、胃に負担がかかり、胃が痛くなられる場合があります。

 

この様な場合は、お召し上がりになる量を減らされ、食後にお召し上がりになられるか、または、飲み込まれる前に良く噛んでお召し上がりになられると胃への負担が大分軽くなります。

 

また、一緒に水分を多めにお飲みになられても胃腸の負担が軽くなります。

トップへ戻る