抗生剤もいずれ効かなくなる可能性が高く去勢手術も検討してと言われた柴犬。

元気のない柴犬

 

愛犬(柴オス10歳)です。

 

今年の4月頃、前立腺炎を発症し、現在は抗生剤を飲んで症状は落ち着いていますが、先生から、いずれ抗生剤が効かなくなる可能性が高いので、去勢手術も検討してくださいと言われました。

 

年齢の事を考えると、元気な今手術をするのが良いと思いますが、何か他に出来る事はないか調べたところ、こちらの商品を知り試したいと思いました。

 

 

みつばち花粉は到着して直ぐに開封して、粒を半分に割ってから愛犬が大好きなおやつに包んであげたところ、何の躊躇もなく食べてくれましたので大変安心しました。

 

と申しますのも、実は若い頃にアレルギーがひどく、薬をご飯に混ぜてあげたりしたのですが、ものすごく薬やサプリメントに敏感で、食べないか口から出してしまうので、今回も食べてくれるか心配だったのです。

 

でも、愛犬には薬を続けるよりも、みつばち花粉の方が体に負担が掛からないと思って購入致しましたので、何とか飲ます事前提でしたが、思いの外すっと食べてくれて本当に良かったです。

 

東京都K様

 

注目サイン ワンちゃんがみつばち花粉を抵抗なく食べてくれて良かったです。
ワンちゃんの症状の快復と健康をお祈りしております。

 

トップへ戻る