前立腺肥大。医者から薬を一生飲み続けないといけないと言われました。

冬の風景

「下腹部の腫れを感じ、泌尿器科でタムスロシン塩酸塩という薬を処方されましたが、薬の詳しい説明もなく、初めてのお医者でしたがあまり患者サイドに立っていない感じを受けました。

 

薬は一生飲み続けないといけないと言われましたが、副作用も心配で、自然のもので治すのが良いと思い、ネットで検索して御社にたどり着きました。

 

御社の細胞壁破砕されたみつばち花粉を頼む前に、他社の細胞壁破砕されていないみつばち花粉と病院からの薬を飲んでおりましたが、症状は改善されてきていることは実感していました。

 

細胞壁破砕されていない、花粉そのものの商品より、細胞壁破砕されている方が吸収が良いとのことなので、どうせなら吸収のいい方が効率が良くていいと思い、購入させて頂きました。

 

まだ半月程ではっきりとは言えませんが、感じとしては、細胞壁破砕されている方が良いような感じがしています。

 

噛んで食べた感じも味がほんのり甘くて食べやすく、長く続けられそうです。

 

何よりも副作用の心配がある薬より、自然のものが続けるのに安心感があり、自然の物で治るのならそれが一番だと思います。」

 

愛知県F様 50代男性 

 

(ご購入後、半月後に頂いたご感想。細胞壁破砕みつばち花粉を2年間ご継続中)

 

注目サイン 薬を長期間服用することによる副作用の心配は多くの方が持たれています。みつばち花粉が少しでもお役に立てますことを願っております。

 

朝焼けの中で歓喜でジャンプする人

【自分でできる!前立腺肥大の対処法とは】

 

「薬は飲みたくない」、「病院も嫌い」、という方へ。「とりあえずは、自分で出来る事はやってみたい」という方のご参考になるはずです。

 

この記事を読む >>

 

トップへ戻る