前立腺肥大で去勢手術を受けたが、排便困難が続く愛犬6歳

道で佇む柴犬

 

『我が家の愛犬に飲ませてみたく申し込みさせていただきました。
6歳の雄犬です。

 

最近便が出にくく、何度も何度も踏ん張るようになりました。動物病院で検査したところ前立腺肥大との診断で、先日去勢手術をうけました。

 

術後20日経過しましたが排便は相変わらずで、排便時には踏ん張ってとても可哀そうな状態です。肛門の右側がぷっくりと膨らむので病院で相談したところヘルニアの症状だと言われ、今更ながら子犬の時に去勢しなかったことを後悔しています。

 

去勢しないことが、こんなに苦しく可哀そうな思いをさせることは全く知識がありませんでした。申し訳なくて愛犬に毎日謝っています。後悔先に立たずですが今少しでもできることをしてあげたいと思い申し込みさせていただきました。』 (サンプルご注文時のコメント)

 

 

『我が家の愛犬ですが、去勢手術後、現在は排便は出来るものの会陰ヘルニアになってしまいました。手術のせいかみつばち花粉のせいかは分かりませんが、ヘルニア以外は調子は良く、みつばち花粉も嫌がらず食べているので、続けてみようかなと思っています。』 京都府K様

 

トップへ戻る